人と被る可能性あるファッション・・

誰しも一度や二度は同じ会社の人、クラスメイト、コンパや飲み会などで同じようなファッションに身を包み、装いが人と被ってしまってバツの悪い、気まずい思いをしたことがあるでしょう。特にコンパやパーティー、飲み会など素敵な異性との出会いを求めて参加した場所で、同性とファッションが被ってしまうことほど気まずいことはないのです。

折角自分の魅力を最大限に引き出そうとして選んできた洋服なのに、他人と洋服が被ることで没個性になってしまい、自分の魅力が損なわれてしまうのです。

特に女性のファッションは他の女性と被りやすい傾向にあるのです。コンパや飲み会では男性ウケを良くしようとするあまり、ワンピースやミニスカートなどを身につけようと、多くの女性が同じようなことを考えてしまうのです。

また少しでもオシャレでファッションに敏感なことをアピールしようとトレンドカラーを意識したり、流行のチェック柄を取り入れたスカートやワンピースを身につけがちであり、どうしても他の女性とファッションが被る可能性が高くなってしまうのです。特にファッションリーダと言われるモデルやアイドル、女優が身につけていたファッションをそのまま真似る傾向のある女性は、頻繁に様々なシーンで他の女性と装いが被っているはずなのです。

そのためファッションリーダーとされる女優やモデルの装いをそのままそっくり真似ることは、極力控えるようにしなければいけません。こうした雑誌のモデルがそのまま出てきたような装いを真似る女性は、自分のファッションセンスに自信がない人が多いのです。女優と同じ装い、モデルと似た装いをすることで安心しているだけに過ぎず、これでは一向に自分のセンスや感性が磨かれてはいかないのです。

モデルや女優の装いはあくまでも参考にし、トレンドはポイント使いで取り入れるなど、装いには自分の創意工夫が大事なのです。大好きな女優がチェック柄のワンピースを着ていたからと言って、そのままそっくり同じものを購入して身につけるのではなく、チェック柄のストールやスカーフを手持ちの自分の装いにポイントとして取り入れるようにするとセンスや感性が磨かれ個性のある非常におしゃれな女性になることができるのです。

こうしたことを日々気をつけていると、装いもオシャレで個性が光り、コンパや飲み会に頻繁に行かなくても、自ずと男性から声をかけられる素敵な女性になることができるのです。